睡眠障害 眠れない 治療 病院 何科

睡眠障害で眠れない!治療するには何科の病院?

スポンサーリンク

 

 夜眠れないという方がいます。
 良く言われるのがコーヒーなどのカフェインを摂取して寝られないと言われるものですが、これは時間が経てばカフェインが抜けて寝られるようになります。

 

 しかし精神的なものから考え事や不安が原因で寝られない場合があります。
 これが1日程度で改善できれば良いのですが、1週間・2週間と続くと日常生活にも支障がでてきてしまいます。
 いわゆる睡眠障害になっている状態です。

 

 この睡眠障害にはいくつかの種類があります。
 全く眠れない状態、寝れるけど途中で目が覚める、決まったように朝早く目が覚めてその後寝ることができないとという3つに分けられます。
 これら全て睡眠障害になります。

 

 この治療方法は、その症状の度合いによって変わってきます。
 一般的な症状である場合は薬での治療を行います。
 睡眠薬や精神安定剤を服用します。

 

スポンサーリンク

 

 重度の場合は、病院で入院しなければいけない場合もあります。
 長ければ1ヵ月以上も入院が必要になります。

 

 これらの治療を行ってくれる病院で何科へ行けば良いのかといいますと精神科もしくは心療内科を選びます。
 これらの専門科が無い場合は何科へ行けば良いのかといいますと内科や脳外科といった専門科を選ぶと良いです。

 

 この睡眠障害ですが、薬での場合早い方では1ヵ月程で改善してきます。
 しかし完治しても精神的なことなので、場合によってはまた不眠といった症状が起こってくる場合があります。

 

 その場合になった時はまた薬を貰っての方法で改善していくしかないわけであります。
 精神的な不安で睡眠障害などが起こった場合はそのまま放置しないで精神科や心療内科などへ行って診療して症状を報告して薬を貰うといったことをすると良いです。

 

 次の記事はこちらです。
 不眠症の治療期間はどれくらい?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。